BCP

BCP

HOME > BCP

避難場所・ルート

活動内容

BCPの取り組み

団地の概要
  • ・設立 昭和46年8月27日(1971年) 出資金 9,375万
  • ・設立以来約50 年経過。環境の変化→団地内の操業企業の変化(物流の変化等)
  • ・現在の企業概要
団地(問屋町)企業数:64社  組合加盟企業数:32社 非組合企業数:32社 ※2020年2月現在
BCP取り組み経過
  • ① 2015年 3月 役員打ち合わせ BCPの重要性について(組合役員 豊橋市産業政策 豊橋商工会議所 アルマック豊橋)
  • ② 2015年 4月 BCPで生き残れセミナー
  • ③ 2016年 2月 卸売団地内の発展に向けてセミナー
  • ④2018年 12月 あなたの会社、地域は大丈夫セミナー
  • ⑤2018年 12月 問屋町内アンケート·BCP作成スケジュ ール決定
  • ⑥2019年 1月 アンケート集計
今後の計画 (スタ-ト2019年1月)
  • ①毎月2回の打ち合わせで推進 13:00~14:30
  • ②メンバー 組合理事長1名(町内会総代)、副理事長2名(町内会副総代)、理事2名、町内会組長4名、その他2名:計11名 その他:豊橋商工会議所 豊橋市産業政策、アルマック豊橋 彦坂
  • ③ 議事録担当は、豊橋信用金庫 問屋町支店長が担当
  • ④ 団地の役員·町内会の役員は(1年任期)BCP作成までBCP検討役員任期終了まで継続
  • ⑤ 検討会会場 組合会館
目標の変更 (2019年7年) BCP作成(団地版) → 中小企業等強靭化対策事業(連携事業継続力強化計画認定) *トーマツのハンズオン支援申込 2019年7月 *ハンズオン支援(2019年度)
  • ・ 事前説明会 10月8日
  • ・ 1回目   10月15日
  • ・ 2回目   11月 1日
  • ・ 3回目   11月18日
  • ・ 4回目   11月29日
*2019年12月25日 連携事業継続力強化計画認定 申請
*2020年 4月25日 連携事業継続力強化計画認定 承認

問題点
  • ・ 組合会館の耐震対策(調査手続中)
  • ・ 各企業の考えが纏まっていない(アンケート回答率:50%) → 連携したBCP活動が必要
  • ・下水管:本管までの下水管は組合が所有。発災時対応を含め、維持管理費の負担
今後の課題
  • ・ 組合資産のリスク確認(ガソリンスタンド等)
  • ・ 被災後の復旧費用(下水・組合会館・ガソリンスタンド・他)
  • ・ 情報発信(豊橋総合卸センターホームページの活用検討)
  • ・ 団地内火災対応
  • ・ 団地内の危険箇所対応
  • ・ 協力できる資材のルール
  • ・ 非常物資の備蓄·協力
  • ・ 有資格者リスト
  • ・ 各組内の連携
  • ・ 緊急発動基準に基く、発動の流れ·対応
  • ・ 訓練計画
  • ・ 帰宅困難者対応
  • ・ BCP委員会規約
  • ・ 事業継続計画のPDCAルール(BCP委員会関係)
  • ・ 連携事業の新規加入·脱退ルール
  • ・ その他(皆様の意見・参加意識)

CONTACT

お電話でのお問い合わせ

0532-32-3311

  • 受付時間9:00~17:00(土日祝を除く)
  • FAX0532-32-3313

メールフォームでの
お問い合わせ

お問い合わせフォーム

TOPへ